ソニー生命 学資保険

大学入学前に保険金をもらいたいならここがおすすめ

ソニー生命  ソニー生命の学資保険は保障内容をシンプルにすることで高い返戻率を実現してきた学資保険です。

 タイプは2種類あり、Ⅰ型は中学、高校、大学の入学用の資金として、Ⅱ型は大学入学用の資金としてのイメージになります。
 ちなみに2015年4月まではⅢ型という非常に返戻率が高いプランがあったのですが、販売終了となりました。ただ、大学入学のための学費が必要という18歳で全額もらいたいというのであればソニー生命のⅡ型がおすすめになります。

 他の保険よりも返戻率が低いように思うかもしれませんが、他の保険は、満期が20歳、22歳時にもらえるタイプの保険だったりで、大学入学のための費用という面では不十分です。

 ソニー生命保険のⅡ型なら、大学入学時に保険金を全額受け取ることが可能です。

 下記はタイプ別の表です。
 支払い方法は保険金総額約200万円のイメージで作成しています

保険タイプ 満期 返戻率 支払い方法
Ⅰ型 18歳満期 105.2% 11歳36万円、14歳36万円、17歳120万円
Ⅱ型 18歳満期 108.4% 18歳200万円

 私を含めて、学資保険は大学の入学費用のために貯めるという方が多いかと思います。そういう方の場合は、返戻率の高さだけを考えるのではなく、保険金が支払われるイメージを考えて、Ⅰ型、Ⅱ型のどれにするかを選ぶべきかと思われます。

支払い方法を変えれば保険料が安くなる

ソニー生命の学資保険のメリットの一つが支払い方法の自由度が高いことです。
 まず、払い済みの方法が、18歳払い済みのほか、10歳払い済み、一時払いと選べます。
 当然ですが、早く支払いが終える方が、支払保険料の総額が安くなり、返戻率は高くなります。

 また、毎月の保険料の支払い方法も、月払いのほか、半年払い、年払いを選ぶことも可能です。当然ですが、半年払い、年払いとまとめて支払いをする方が保険料が安くなります。年払いなら月払いと比べて保険料が年間約2000円ほどの節約となります。無理のない範囲で、ボーナスなどを工面してもいいかもしれません。
 下記は、Ⅱ型の場合の支払い方法に対する払込保険料総額、返戻率等の変化のイメージです。

保険料払込例 月払保険料 払込保険料総額 受取総額 返戻率
月払い 6,360円 1,373,760円
(6,360X12か月X18年)
150万円 109.1%
半年払い 38,040円 1,369,440円
(38,040X2回X18年)
150万円 109.5%
年払い 75,750円 1,363,500円
(75,750X18年)
150万円 110.0%
一時払い 1,313,980円 1,313,980円 150万円 113.7%

ソニー生命の学資保険の相談はこちらから
↓↓↓

検索